_DSC7730

_DSC7737

夏に土地を購入して頂いた地元のお客様の上棟式にお邪魔してきました。

最近ではほんとに見なくなった上棟式での餅まき。

もはや上棟式自体がレアになってきてる感もありますので餅をまくなんて超レアでしょう。

一般的には建前(たてまえ)って呼ばれてますが職人さん達は建て方って言ってますね。

土台、柱、桁・梁ときて束たてて無事に棟木まであがったよっていうお祝い。

お施主様からすれば各職人さん達と顔をあわせる貴重な機会ですので祝儀を渡して

暗に(手ぇ抜くんじゃねえぞ)とメッセージを伝えられます。

私も小さい頃よく兄と一緒にビニール袋をもって拾いに行っていましたが良い思い出です。

私が大工だった時でも上棟式でご祝儀を頂く事はあっても餅まきは一度しかありませんでした。

_DSC7707

(私は駄菓子を4〜5種類1セットにジップロックに袋詰めする作業を手伝わせて頂きました。)

友達や近所の方に拾って頂ければ幸せのお裾分けですし、

近隣の方は今後発生する工事の音も多少気にならなくなるんじゃないでしょうか?

餅やお菓子が降ってきて老若男女が狂喜乱舞して拾う光景は最高です。

すべて投げ終わると拍手がわき起こりなんか花火の後みたいでしたね。

お施主様は幸せですね。